鳥を愛でる会の鳥活Blog@主真愛教会

東京・文京区にある主真愛教会に通う、鳥好き有志によるブログ♪

今年もありがとうございました

こんにちは!

ぱる @帰省中 です!


2021年も、とうとう最終日を迎えました。


今年から活動もブログも始まり、
ここまで続けてこれたことに感謝します!




去年から続くコロナ禍だけど、
後半からは、感染対策をしながらも
少しおでかけもできるようになりました。
(→「オフ会」を参照)



鳥好きが集まる我々「愛でる会」ですが
「鳥」と一口に言っても、いろいろと多岐にわたっていて
それぞれに特徴があって。
勉強になるなぁ~と思いました。



鳥も人も、
個性あふれる多様性の素晴らしさですね。




来年も楽しく鳥活をしていきたいと思います。


来年もどうぞよろしくお願いいたします!




よいお年をお迎えください(^∇^)



f:id:bloglovebirds:20211231161830j:plain
寒いからかさらに丸みをおびているアヒルたち。
やっぱり毛並みが乱れてる…笑
幅広の足あとが可愛い♥️





主真愛教会 鳥を愛でる会Twitter

twitter.com


主真愛教会 公式HP

https://shushinai.org/


個性あふれる真愛教会に、遊びに来てね!⌒(ё)⌒

暖をとりに

こんばんは。

主真愛教会のおーちゃんです^ ^✨

 

ぱことの距離がぐっと近くになりました🥳🎶✨💕

 

 

f:id:bloglovebirds:20211212173818j:image

 

f:id:bloglovebirds:20211212173830j:image

 

かわいい💕✨

 

寒いからか首にぴたっとくっついてくれます😭💕

 

私は心も体もあったかい〜😭💕✨

すりすりしても、指で体を触っても逃げないんです!!✨

多少手で掴んでも嫌がる素振りは見せますが

噛んだり威嚇?ギャッギャッと嫌だと鳴き叫んだりはしなく

とても大人しいです!!✨✨

 

そして、止まる足の爪やくちばしが

すごくソフトなんです✨✨

やさしいぃ〜😭💕✨

 

りこといた時はパニックになったり

一緒に鳴いたりはしていましたが

今はぱこ一人であまりなかずとても静かです。

 

ぱこはもともと大人しい子だったんだな〜と実感。

おっとりしたおとぼけな感じです^ ^💕

 

十人十色と言いますが、鳥も十人十色だな〜と。

こんなに一つ一つ違いをつけて創造した神様は素晴らしいな〜と。

神様すごいー✨

楽しみをありがとうございます〜✨✨

 

近くなると人も動物も嬉しいし喜びが増しますね♪

神様との関係も近くなると喜びが倍増し、生きる力喜びが満ち溢れます〜😍✨

 

 

主真愛教会は日本一あったかい教会です♨︎

心が寒くなったときは、ぜひ温まりにお立ち寄り下さい〜^ ^✨

冬が来たよ(アヒル)

こんにちは!

鳥を愛でる会・あひる担当の ぱる です!



12月も中盤、
地元では雪が降りました。


f:id:bloglovebirds:20211212194401j:plain



こんな寒い中でも、あひるは水浴びを欠かしません。
さすがは水鳥(^^;
喜んで入ります。


f:id:bloglovebirds:20211212193216j:plain


あひるは寒さには強い気がします。
暑さは比較的苦手そうです。羽毛着てるからかな?



あひるはキレイ好きです。
水浴びも毎日するし、毛繕いも欠かしません。



昨シーズンのことですが、
ある寒い雪の日、
毛並みが乱れたままの時があったんですね。

毛繕いもマメにするのに、珍しいなと思ったんです。


f:id:bloglovebirds:20211212193757j:plain



寄ってきたので触ってみたら…



f:id:bloglovebirds:20211212193850j:plain



こ、凍りついてる!!(驚)



たぶん水浴びして濡れて
そのまま凍っちゃったんでしょうね(^^;



大丈夫なんでしょうか(^^;
ちょっと心配になってしまいますが。


とにかくそんな元気なあひるたちです。








寒い毎日ですが、
あたたかくしてお過ごしくださいね。






主真愛教会 鳥を愛でる会Twitter

twitter.com


主真愛教会 公式HP

https://shushinai.org/

 

主真愛教会 公式Twitter

twitter.com

とり部オフ会

こんばんは。

主真愛教会のおーちゃんです^ ^。

 

先日、とり部のオフ会で掛川花鳥園に行ってきました!!✨

我らが初の記念すべき活動です〜💕

掛川は広くて触れ合えるところが多いので

少しずつ担当制で報告しますね!!

 

私が活動報告するのは、コガネメキシコインコ✨

 

f:id:bloglovebirds:20211204190004j:image
f:id:bloglovebirds:20211204190009j:image
f:id:bloglovebirds:20211204190007j:image

 

めちゃかわいいの💕

 

この子たちにおやつをあげることができて…

 

f:id:bloglovebirds:20211204190256j:image

 

 

かわいい〜💕

天国かのような幸せしか感じない時間です💕✨

 

コガネメキシコインコはくちばしと足は

飼っているセキセイインコより大分大きいですが

ここの子たちはソフトタッチでとても優しかったです〜🍎

 

私は今回ので2回目だったのですが、

前回はこのエリアだけに入り浸っていました〜笑

 

とっても楽しく癒されました✨

次の活動もとっても楽しみです♪

 

 

 

主真愛教会は日本一あったかい教会です♨︎

みなさんも心も身体もあたたまりにいらしてください^ ^💕

待ちに待ってました!!✨

こんにちは^ ^

主真愛教会のおーちゃんです。

 

先日引越しをしまして、一人暮らしから実家に戻りました!

 

もちろんぱこさんも一緒にお引越し。

 

環境の違いにすぐ慣れてくれるかドキドキ💓💦

心配もしていましたが、2日目には大分慣れてくれました!!✨

よかった〜(*^^*)

 

f:id:bloglovebirds:20211130081221j:image

 

そして、ぱこは初めて手に止まって静止してくれました😭😭😭💕

 

f:id:bloglovebirds:20211130173021j:image

 

f:id:bloglovebirds:20211130173034j:image

 

嬉しい〜✨✨💕✨

 

ちょっとやけることに

日中家にいる母の方が先に腕に止まったり、頭に来てくれたりしていたらしいです。

 

実家に来て2日目に父の肩に止まってみたりと私より先に近づいていたことに、軽くショックでした笑笑

 

今日も楽しい1日を過ごしました〜!

 

みなさまもよい1日をお過ごし下さい〜✨

 

 

 

主真愛教会は

楽しくほっとするあったかい教会ですよ。

 

おじゃましますよ。

 

こんばんは。

大分久々になりました💦

おーちゃんです。

 

ある日のりこぱこをご紹介します。 

 

f:id:bloglovebirds:20211107215524j:image

 

ぱこ:ちょいと失礼しますよ

 

りこ:ご飯に夢中

 

f:id:bloglovebirds:20211107215616j:image

 

りこ:えっ、!? なんでいるの???

 

 

このあとりこは不法侵入を許さず、お怒りになりました。

ぱこはりこのご飯がとても美味しく見えたようで、我慢できなく入っていかれました。

 

普段は仲がいいのですが、ご飯に関することは取り合いをしギャーギャーお怒りになります。

大体はこのように、ぱこがりこのを横取りしようとしますね。

 

なので、飼い主としてはりこ贔屓になりがちです…笑

 

【あひたま】ふたごのたまご

こんにちは!
ぱるです!

秋も深まって…と思いきや、
急に寒くなりましたね。




さて、今回は
うちのあひるたちの卵についてです。




うちのあひるたちは毎日卵を産みます。
あひるの卵は鶏卵と比べるとかなりビッグなのですが…


ひときわでっかい!
f:id:bloglovebirds:20211008214716j:plain
左です。

f:id:bloglovebirds:20211008214731j:plain

こんなに大きいと生むの大変だっただろうな~。






こんなに大きいと、中がどうなってるか見たくなりますよね。

卵のサイズ(S、M、L)は、白身の量の違いだけだといいますので、
さして変わらないだろうと思いきや、、





割ってみると


f:id:bloglovebirds:20211008214938j:plain




なんと、
ふたご(ニ黄卵)!!


f:id:bloglovebirds:20211008215016j:plain




パン皿に、この大きさ。

f:id:bloglovebirds:20211008215035j:plain



大きいわけだわ。




鶏卵でも時々ふたごのたまごってあると思うんですが、

ふたごちゃんは、
卵を産み始めた若鳥が、排卵が安定せず
ふたつになってしまうことがあるみたいです。


最近暑かったり寒かったりしてるから、リズムが乱れているのかな?





ちなみに、
この卵は玉子丼になったそうです。








ちなみにちなみに



わたしは逆に白身だけ(黄身なし)に一度だけあたったことがあります。
(もう15年くらい前のことです)



これについて当時「たまご博物館」に問い合わせたメールが残っておりますが、
黄身のない「無黄卵」も「ニ黄卵」も同じ原因でできるようです。


(若い鶏が産卵リズムが整っていないために、
2回の排卵による卵黄が取り込まれるもの。)



「通常、鶏がたまごを産むときには、まず、卵黄が排卵されて、
それを契機に卵黄を包み込む形で卵白が分泌されます。
ですから、普通の成長した鶏では、
一旦、包み込まれた卵黄が卵管内を逆流するなどの特殊な条件でない
と、なかなかできないのです。」

ということで、無黄卵にあたったのは非常にラッキー、ということになりました。





あなたがたのうちで、父であるものは、
その子が魚を求めるのに、魚の代りにへびを与えるだろうか。
卵を求めるのに、さそりを与えるだろうか。

ルカによる福音書11章11~12節






f:id:bloglovebirds:20211023215609j:plain
雨の中たたずむ。二人はよくシンクロしている



お読みいただきありがとうございました!








主真愛教会 鳥を愛でる会Twitter

twitter.com


主真愛教会 公式HP

https://shushinai.org/

 

主真愛教会 公式Twitter

twitter.com